上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オットからバラの花をおみやげにもらった。
色々な色 
手前に映ってるのは、何と両親が来た日 ( 6/3 ) に
お隣のおばあちゃんから お母さんに、といただいた花。
すっごい長持ち。ビックリ。
決してドライフラワーになっているワケでもないので、
驚異の長持ちフラワー。
両親滞在中も、お父さんが 「 ドライフラワーなの? 」 と聞いていたくらい。

多分、オットから昨日の夜もらったバラより
この驚異の花は長持ちしちゃうんだろうな。

スポンサーサイト

いい天気。すっごい快晴なので、朝、たっぷり化粧水をはたき、
UVケアのクリームを厚塗りし、ファンデーションもいっぱい塗って
何だか すごく濃いカオで外出。

近所のお気に入りの公園を抜け、センターまで徒歩で。
ランチを食べに、そしてお買い物をしに。

お気に入りの公園 
白、ピンク、赤のバラが咲き乱れ

ランチはイタリアンと決めていた。
希望通りのお店で、とっても美味しくいただいた。

スターター 
大好きカプレーゼ。適度な温度で、トマトもモッツァレラも濃厚。
うまー!!!

メイン 
パスタは絶対トマトソース派。
バジル、ブラックオリーブ、トマト、モッツァレラ、ナス、ズッキーニのパスタ。
本当は ペンネと相性がいいようで、ペンネ用メニューだったんだけど
スパッゲッティにしてくださいと頼むと、快くOKしてくれた。

ここまでで、すでにお腹いっぱいだったのに、
オットがデザートどうする?と誘惑する。
そりゃ、ここのデザートはオイシイに決まってるけど、
ちょっと入りそうにないよ~…

結局、2人で1つをシェアすることに。

デザート 
迷うことなくティラミスで。絶妙な味だった。見事。
そして大きい。2人で1個で十分満足。

その後、ちょっとオットと別れてそれぞれに買い物してたんだけど、
待ち合わせの場所に行くと、何やらズッシリ重たいものを
ワタシに手渡すオット。 「 プレゼント~。 」 って。
1ポンドショップの袋ですが。 ( 200円ショップのようなモノ )

開けてビックリ 
メントスだぁ~! しかも12コ入りのパックだよ。重いはずだ。
日本のお菓子だよーというと、 「 ウン。 」 と答えるオット。
中国語とか韓国語と混合せず、良くわかったなぁー。 ( 多分偶然。 )

山積みになってたよ。って、日本であんまり売れてないの??


先日買った ( 雑誌の ) オマケ、そして 本日買った ( 雑誌の ) オマケ。
先日のが、ビニールポーチの大小2コつき。
本日のが、厚手ナイロンのトート型バッグ。
一緒に写真を撮ってみた。ええ、バカですとも。

たらり~ん☆ 
ちょっと袋から出したてで、シワくちゃなんだけども。

2つとも、使い勝手が良さそう。ビニールとナイロンだから、
ガンガン使えるし、 ( もともとオマケだしね… )
大ポーチも、そして特に トート型バッグのマチが広い。

ほら、ね。 
ちょうど雑誌サイズのトート、大きすぎず、小さすぎず ちょうどイイ。

トートの色は、マエに見た瞬間から、絶対コレと決めていたので、
ポーチの時みたいに悩まず、怪しいヒトにならずに済んだ。ヨシ。
水色と緑の中間色みたいな色と、生成りと、黒の3色だった。
どうやら 今回の売れ残りNo.1色は、黒だったみたい。
黒ばかり ズラ~ンと並んでいた。これから夏だからね。


今日は、イングランド×スウェーデンの試合があった。
オットは スウェーデンに出張中で、スウェーデン人のトモダチと
スウェーデンスタイルのパブで 観戦したらしい。

ヒヤヒヤゲームで、結局2-2。スウェーデンに長らく勝っていないという
イングランド、がんばったのではないだろうか。

スウェーデン人のオトモダチと試合後、電話で喋ったが、
ちょっとヨッパライ?でも、スウェーデンの人々、同点でも
イングランドに負けなかったので、それなりにハッピーらしい。

ケンカにならなくてヨカッタね~ というと、そうだね~ と笑っていた。
オトモダチもオットもハッピーらしい。

パブで、スウェーデンの選手がイエローカードをもらった時、
オットが よーしヨシヨシ!!!と言えば、
スウェーデンがゴールを決めたとき、必要以上に、これみよがしに
オットの両ハジにいた 女の子たちは 騒いでいたというエピソードも聞いた。
そりゃそうでしょー。そこはスウェーデン、つつしめ、オット。
彼らは ほとんど英語できてアタリマエの国の人たちなんだから。

あとで またパブ帰りに 歩き回り写真を撮って部屋に戻るとのこと、
いい写真があったら 明日のっけてあげよう。


もう寝ようという頃に、スウェーデン出張中のオットから、
10分前に撮った 撮りたてホヤホヤという 夕焼けの写真が届いた。

ホテルの部屋から撮った景色だそうだ。

夕食の時間が遅れ、どこもお店が開いておらず、ハンバーガー、
しかも激マズだったそうで。

でも このキレイな夕焼けが見れて、ヨカッタじゃん!
キレイだから blogにのっけようかな~と言ったら、
嬉しそうだったので、のっけてあげよう。


水面に 絵の具を流したみたい。

オット、のっけたからねー。では、オヤスミナサイ。


今日ものんびり。風邪っぽく、体がダルイのは確かなんだけど、
これは 怠け病の一種でもあるのか?のんびりし過ぎて、
体がなまりそうなので、たいした用事も 買い物もナイのに、
気力をふりしぼって (?) お出かけ。

と言っても近所の大型スーパーまで ヨロヨロと。
日本×クロアチアの試合を見てから出かけたんだけど、
しまった、今日は日曜だった。通りはすでにガラ~ンとしていて
悪い予感にさいなまれつつも、せっかく出てきたんだから…
とスーパー目指す。
TV番組表と、オマケつきの雑誌も買わなきゃな~と
自分を励ましつつ。でも予感的中で、とっくにお店は閉まってた。

せっかくだから、行きと違う道を通って家路へ。
と、その路地には、にゃんこが~♪
散々 なでまわした後、写真撮ろ~ と意気揚々カメラをかまえるも、
画面に映し出された 「 メモリーカードが入ってません。 」 の文字に愕然。
ついてない、ついてないよ…

にゃんこは そのつもりでポーズをとっていたので、
「 何やってんの~? まだぁ~?? 」 と にゃんこにつっこまれる。

そして さらに帰り道、家にほど近い、結構使える2軒のお店が
開いていたことが発覚。なんだ…。

セコイと思いつつも、雑誌のオマケ ( 4パターンあった ) を
どれにするか、散々迷う。決められない。
こんな時、お母さんが居れば、どっちがい~い? と聞けるのに。

近くに居た女性に、 「 どっちが好き? 」 と聞きたい衝動を必死で抑えた。
このコ、ちょっとオカシイのね、と思われる可能性大なので。

最終的に、ピンクかブルーで悩む。
いつもなら 真っ先にブルーなんだけど、このブルーが安っぽい。
( ただのオマケなんだから、アタリマエ。 )

で、ピンクは逆に、ピンクピンクしてなくて、
オレンジが混じったような、落ち着いたサーモンピンク。
この場合、ピンクか? でも、ガラじゃないような…
いつもブルーだし。これから 夏だし、やっぱ爽やかにブルー?

そのうち 防犯カメラの存在に気付き、気になりだす。
だって ワタシの行動、怪しいもん。
立ち読みするでもなく、雑誌コーナーで 延々と うなっている女。

オマケを吟味しているのだ、と本当のところを見抜かれるのも、
それはそれで、相当ハズカシイ。

うぅぅぅ~、エイヤッ! たかがオマケだ! ( ← 本当に使うのかもビミョー。 )
と 覚悟を決め、ブルーを手に家路につく。

家で早速 自分の決断が正しかったか、 確認。
やっぱ今回ばかりは ピンクが正解だったかも。 ← バカ、エンドレス。

まあ、ピンクを選べば やっぱりブルーだったと思うに違いないと
酸っぱいブドウの話のように 自分を納得させる。

オマケに目がないんだよね、日本でも。
オマケつきのお菓子とか 飲み物は、
見つけちゃったら最後、買わずにはいられない。

ああ、でもやっぱりピンクにするんだった!!! くやしいっ!!
お母さんの、そんなのでいつまでも悩まないの! という姿が、
オットの 10~、 9~、 8~ … のカウントダウンの声が、
今にも聞こえてきそうだ。

お母さん、ここ英国でも 相変わらずやってます。
日本に帰ったときは、付き合ってね~♪


今日も快晴。だけど の~んびりと一人生活を楽しむ。家で。

昼ゴハンはコレ
カレーと相変わらずの、たっぷり ほうれん草。

夜ゴハンはコレ
あっさり そうめんきざみ海苔のせ。
貴重な梅干しも大判振る舞いで。お母さんに貰ったお気に入り小鉢に入れて。
ああ、おいしい。

本日は昼間、先日両親に頼んで持ってきてもらったDVD、
「 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 」 をみて
ニッポン情緒、日本の夏の匂い、子供時代の思い出などにひたる。
まだ 日本を離れて4ヶ月ちょっとだけど、両親と会って数週間だけど、
恋しいものは 恋しい。日本の全てが恋しい。あと、Berry。
早く帰りたいなー。

日本の本も一緒にたくさん持ってきてもらったので、
日本を 「 想う材料 」 もたくさん揃っていて、ああ、恋しい。
やっぱ、ニッポンって、家族って、最高だなぁ。ウルっとするワタシ。


夜ものんびり映画鑑賞。いや、TVでやってる映画だけど。
何度みても あきない、そして Ashley Judd の美しさにホレボレする映画、
「 ダブル ジョパディー 」 を楽しむ。

この後は、もう寝る支度もしてあるので、ベッドに行くだけ。
で、日本の本を読みつつ、眠くなったら寝る。シアワセだ。


本日のイングランド戦が終わった。
感想。あれ??? 以上。

多分、圧勝すぎて、つまんないかもーと思ってたから、拍子抜け。
ワタシとしては、両チームのドラマを見て感動したい派なので。

ひょっとして ニル - ニル もありえるか?
イングランド大丈夫??
間違って負けちゃったりして??? とかいう考えもよぎった。
相手チームを応援しかかってしまったよ。

あまりに 動きのナイ試合で、前半の途中で寝てしまう始末。
ウトウトしてたとき、きっとゴールが入れば 近所から
どよめきがおき、イヤでも起きるだろうから、いっか、
このまま 眠気にまかせて寝てしまえ~ ってカンジだった。あらら。

今までワタシが見た中の試合で、こんなツマンナイのはなかったなぁ。
あくまで、ワタシの感想。誰にケンカを売っているわけではナイ。

それでも やっぱり試合終了後は
近所の方々の 国歌斉唱と、イングランド! イングランド!
のこだまが 絶え間なく バックグラウンドに。
勝ちは勝ちだもんね。


本日、誘惑に負け 買ってしまったプリングルス。
イングランド仕様だ。旗のかわりに、ね。 ← いいわけ。
だって やっぱり buy1 get1 free だったから…
英国の商法に踊らされているワタシだ。

バナーを貼っている ファーを買いません同盟 の管理者の方から
メールが届きました。以下 送られてきたメールです。↓

………………………………………………………………………………

とても嬉しいお知らせが毛皮反対団体PETAから届きましたのでご紹介します!

●世界的に有名なアパレルブランド「ラルフローレン」が毛皮製品全面 廃止を決定!!
●ラルフローレン氏はPETAと話し合いを重ね残酷な中国毛皮養殖所の
 ビデオを見て、純粋に倫理的な理由から

・2006年ホリデーコレクションから毛皮製品全面廃止
・未決のすべてのファー製品の注文をキャンセル
・2006年秋コレクションの1200着の毛皮のコート
(部分的に毛皮のものも)は発展途上国に寄付

することを決定したそうです。
これには洋服類だけでなくホームコレクションという
家具などを扱うコレクションも含まれています。
→全文はこちら(英文・ショッキング画像無し)
http://www.furisdead.com/feat-RalphLaurenVictory.asp
→ラルフローレン氏が見たビデオ(ショッキング画像あり) 
http://www.furisdead.com/feat/ChineseFurFarms/

この決定をしたことで一体何匹の動物が人間の欲求のために殺されずに済むでしょうか。
あの恐ろしい殺され方をされなくてすむでしょうか。
日本でも人気のあるブランドですから毛皮の実態をお友達にお話になることがあれば
興味を持ちやすくなるかも知れませんね。
最近ではバーバリーも中国産毛皮限定で廃止しました。

-日本で毛皮を廃止した企業はユニクロとパルシステム生協を私は知っています。
日本の大手企業でも分かってくれることはあるのです!
こういった大きな前進は毛皮に反対する消費者の力で得られた物です。

皆さんが同盟に参加してくださったおかげで毎日必ず同盟への申し込みがあります。
最初は数人から始まったのが5ヶ月たった今、239人にまで毛皮を購入しない、
広めるためにバナーを貼ってくださった方が増えたのです。

今年の秋冬もここ数年と同じようにファー製品が流行するかも知れません。
街で見かけるたびにため息をつきたくなりますが、
ここは逆に「毛皮のことについて話してみるチャンスが多い」と
流行していることを利用していこうと思っています。

日本は残念ながら世界よりも遅れていますが徐々に、地道に毛皮に反対する
消費者を増やして大きな力に変えていきましょう。
最後までお読みくださって本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします!

私たちはファーを買いません!同盟 pjs

*おまけ*インド独立の父ガンジー氏の言葉
「国の偉大さと道徳心は、その国の動物の扱い方で解かる」
軽視されがちな動物の命、存在。日本はゴミの様に物の様に扱っていないでしょうか?

………………………………………………………………………………

↑ 以上 送られてきた お知らせメールでした。
バナーを貼っているので、また リンクしてくださっている
La Vita Toscana - イタリアのトスカーナな日々
MOさんへの お知らせも兼ねて、このメールを記事に残しました。


何が止まらないって、野菜とフットボール。

もう、軽いベジタリアンか、トリか何かの生まれ変わりか
って程、もりもり野菜を食べている。野菜超強化週間すぎ。

オットが長期出張に行くにもかかわらず、出発直前に
山ほど買い込んできた新ジャガは もう人に配らないと
ダメにしてしまう… って程あるし。

冷蔵庫の中のモノは 1人だから 食べても食べても減らないし。
特に野菜。

まあ、最近 体が野菜、野菜と要求するので、ちょうどいいけど。
1袋とか、1パックとかを ドカっと蒸し、むしゃむしゃ食べている。
トリなんてかわいいモンじゃなく、どっちかって言ったらウシの勢い。

しかも、素材の味を生かしすぎ。 → ( 素材そのまま。 )

本日の1人お食事会
内容: イモ、ほうれんそう、タマゴ、フェタチーズ、トマト 以上。

もう、こうなったら 飽き飽きするまで 野菜娘になる。
そのあと ジャンク週間が来ないといいけど…


あと、もう自分でビックリしまくりなのが フットボール。

今まで、スポーツ観戦興味全くナシだったのに、
も~う ワールドカップを見ずにはいられない!!!
すごい ドラマが繰り広げられてて、もう 舌打ちしたり、
溜息ついたり、思わず笑顔がこぼれてしまったり、感動しまくり。

ゴールが決まった後、空に向かってひざまずき、祈ってみたりして
感謝の気持ちをあらわにする選手。

サポーターや チームの監督の 表情にもドラマが。
ワタシも一緒に 喜んだり、くやしがったり、涙しそうになったり。

特に どこを応援しているというわけでもないんだけど、
試合を見つつ、ワタシはこっち派かなーと思うときもあり。

で、選手の皆さん、スゴイやっぱプロだー と思わずにはいられない。
みんな、フットボールうまいね… すごいよ。うますぎ。

あと何分で 試合が終わるってときに、点が入って 同点になったり
逆転されたりってのもお約束で、うわぁあああー! ってなる。

もう これはやめられない。ずっと ワールドカップが終わるまで見ちゃう!
ドイツ行きたかったなーなんて 思ってしまったりして、もうホントに重症。

4年前、日本だったじゃん、とデンワでオットにツッこまれ、
え? そうなの?? なんてボケっぷりのワタシも、もう止まらない。

もうこんな 感動するドラマはないよ、と思った。すごい すごい!!

何となく ルールもわかってきたし、毎日Webで 日程表や
チーム分析などを 定期的にチェックしちゃったり。

試合中に何度も映る選手は、ああ、彼がキーマンなのね、と思ったり。

とにもかくにも、明日のイングランド戦もTVの前にかぶりつく予定。

日本戦も楽しみ。ドキドキ。何とか頑張って欲しいなー。
女神が微笑んでくれるといいなー。

日本、イングランド以外の試合も、ドラマの連続で、1試合たりとも
見逃せない!!! 目が四角いTV型になろうとも、止まらないのだ。

はやく~、もっと試合見たい~ ♪


オット出張中につき、読書と日本食にふける毎日。

今日も 暑いには暑かったけど、早朝4時半頃、
サーっという雨の音で目が覚め、自分の寝ている部屋だけ
窓を開けて寝ていたので、閉めに起きる。

その後、スグまた夢の中に入るも、やっぱり最近
どんなに 頑張っても、遅くとも8時半頃には目が覚める。
↑ ( 起きていい時間だってば。 )

今日は たま~に何度か、サーっと雨が降っていた。
ここ最近 快晴続きだったので、たまにはいい。

たまには英国風ブランチ 
オーブンで表面カリカリ、中ふんわり、ハーブたっぷりソーセージ
薄皮つき新ジャガと、ほうれんそうをスチームし つけあわせ。
これに 簡単グレイビーをかけて。 ← ただの手抜き。

近所のテスコは 夜10時マデなので、しかも最近9時頃まで明るいので
6時過ぎ、もう日に焼けることもないな… とうい時間に
の~んびり支度し、散歩がてら 行ってきた。
途中、にゃんこや カタツムリと挨拶を交わしつつ。

冷蔵庫に野菜がトマトしかなかったので。あとタマゴも食べたいな~と思って。

体が野菜を欲している。今日はジャンクなものは買わず、
( buy 1 get 1 free のプリングルスも見過ごして )
野菜とフルーツ中心に。

あ、英国在住の方、ほうれんそう 300gパック 只今48pです。
17日まで。お買い得です。今日も最後の1パック入手成功。
最近テスコ行くたび買っている。かる~くスチームして食べるとウマイ。

アスパラも安くなってたので、本日の夕食は、
たっぷり全部蒸して ( いつも茹でずに野菜は蒸す。蒸し器バンザイ。 )
とろ~りタマゴをつけて、安上がり簡単 ( 手抜き ) ヘルシー。


飲みものもヘルシーに レモン果汁を絞ったもの

こうなったら デザートもヘルシーに、大好きな白ブドウで。


キレイだなー☆

何だか 後で小腹がすいて、ジャンクなモノを寝る前に
食べてしまいそうな予感が なきにしもあらず。


ニッポン、負けた… 悔しいーーー!!!
後半の数分で、こんなことになるなんて…
イケる!!!って思ってたのに…

あーーーーー!!!悔しい、悔しいよーーー

がんばれー、がんばれー と声を出しながらの祈りは
残念ながら 届かなかった…

ルールをよく知らないから、この後どうなるのかわからないよー

他の試合に勝てば、何とかなるの???

あぁ、意気消沈とはこのことだわ…


いや、普段フットボールなんて全く興味ないんだけれど、
ここイングランドに居ると、イヤでも 熱気に包まれるというか
え~ そんなに盛り上がってるし、何と言っても今日は
我が国ニッポン×オーストラリアの試合みたいで、
仕事も休みだし、じゃー 見とかないとねってことで、
今やっている試合を ライブで見ている。

異国に居ると、なおさら愛国心が強くなるのも事実。

試合前、君が代を聞きながら 整列している日本人選手の顔が
1人1人映るシーンで、何か じぃぃぃ~ん… ときてしまったり。

がんばれ~!!!

で、本日からオットは10日間スウェーデン出張。
来週木曜に帰宅。長いなぁ。

昨日は 前のホストマザーのお誕生日で、日本から両親が持ってきた
カステラがあるので 今夜にでも 顔を出しに行こう、とさっき電話したら、
オットがいないなら ゴハン食べにおいで~ と言われ、
オジャマすることに。

なんと 彼女の生徒は今、オール ジャパニーズ。
4人の ( ワタシを入れて5人の ) 日本人との食事は
何と久々なんでしょう。マザーは みんなで食事出来るスペースあるかなぁ?
と心配してた。

さて、フットボール関連といえば 関連なんだけど、
両親滞在中にこんなの 買っちゃった。ビニールのソファ。


セント ジョージズ クロス ( イングランドの旗 ) のソファ。

前から 誰か来た時用のソファが欲しくて、しかもジャマにならない
小さくしまえる ビニールソファが欲しくて、
両親とオットと4人でお買い物中に 偶然 セールで ( ここ重要 )
見つけたので、買った。お値段何と5ポンド。お買い得。

両親も弟への おみやげ用に買っていた。想像以上に快適なソファ。

そして先日IKEAで購入したモノの中の1つ、額。


実家の居間に貼ってあった去年のカレンダーの、12月部分。
あまりにキレイだったし、日本情緒に浸れるので
英国入りさせ、保存してたヤツ。やっと額に入れた。

なかなかステキ。ちなみにトナリの和紙ランプも、IKEAで。
この和紙ランプも セールで確か3ポンド。

空港見送りの後に IKEAに寄ったときは、もうなくなってた。
2つ買っておいて良かったぁ。

日本ちっくな空間はやっぱり落ち着く。

最近は お母さんが日本から持ってきてくれた 日本食を
食いあさる毎日。お~い~し~い~ … !!!


今日も快晴。しかし暑い。イヤ、ニッポンの暑さとは
比べものにならないんだけど、カラっとしているとはいえ、
やっぱ30度はアツイよ。

昨夜は 家中の窓を開けっぱなしで就寝。無用心。

明日から ずっとオットは スウェーデンに出張のため、
開けっ放しができるのも 今夜まで。

つい数日、おとといまで 両親が居たため、4人だったのに、
明日から いきなり1人だなぁ。

両親とまわった様々な場所の日記を写真つきで、と思っていたものの、
とてつもない作業になりそうなので、や~めた。

空港見送りの日も、色々あったんだけど、
最後に空港に着く前に降り立った景色の写真だけでも。
お父さん、お母さん、まだ鮮明に覚えてマスカ~?


ウシの居た丘。黄色い花が一面に咲いてた

そして 両親滞在中に、カントリーサイドで一緒に見た動物たち。
全部、野生。


ウサちゃん。かわいい。
こんなクリアに撮れたのは初めてだぁ~


野鳥。オットのケーキのカケラをあげたら
よく食べていた。みんな おりこうさん。
カフェのそばにいれば、食いっぱぐれナシ。


町をいつまでも眺めるハト。
このコ、足に番号がついていた。どこから来たのカナ~?
「 はとー! 」 と呼ぶと、「 なあに? 」と何度でも
カメラ目線をくれた。 ( この写真以外は全て家族と共にカメラ目線 )
日本語もわかるとは、何て賢いの。


ここは 両親を送った帰りに、疲れているのに寄った公園。パンプトンコートの向かい。
ハンプトンコートには何度も行ってるのに、この公園知らなかった。
Bushy Park という公園。
看板に アジア圏では唯一の、日本の国旗が目に入る。
ようこそ の文字発見。ウンウン、いいぞ。

かなりの広さ。自然に木が育っているような、ワタシの好きな
自然の森風公園ではないものの、ここは、奈良公園???
と思わせるほど、たくさんのシカ達がいた…


オットより先に、いち早くワタシがシカを発見。
最初は、銅像かと思っちゃった。ツノがとにかく作りモノみたいで
すごくて、動かずにこっちを見据えていたから。

ここの公園で サンドイッチを食べ、夜の12時まで開いている
IKEAへお買い物へ。いや、ヘトヘトに疲れてたから 何も今日じゃなくても…
と思うんだけど、セールをやってるからさ。行っとく?やっぱり。
ってことで、疲れた体にムチ打って。

しかも、その日の午前中、空港に行く前に 近所の公園を
両親、オットの4人で散歩したとき、食べたかったのに
オットだけ ソフトクリームを食べられなくて。

IKEAのフードブースで 安っいヤツが売ってるから、
まず ソフトを食べて買い物を… とオットはソフトを夢見つつ
混んだ道を運転していた。

なのに、なのに。IKEAのフードブースについたとたん、
勢いよく 注文したオットを待っていたのは…

オニーサンの あっ、売り切れ。の一言。
「 だって だって ここにソフトって書いてあるじゃん! 」 と
言い放つオットに 追い討ちをかけるかのごとく オニーサンが
笑顔で指差す先には 張り紙が。
「 ゴメンネ。ソフトクリーム、売り切れちゃいました。 」 だって。

放心状態のオットには 悪かったけど、笑っちゃった。
ホラ、今日暑かったから、やっぱみんなコレ注文するんだねぇー
なんて 慰めにもならないコトバを浴びせてしまった。

まだ 諦めない。入手方法は まだ、ある。奥のテがあると
オット、最寄のマックに駆け込み、ドライブスルーでソフトをゲット。ご満悦。良かったねぇ…

結局 IKEAでは セールとは関係ナイものを大いに買いあさる。
そして 1つのソファに目をつける。ソファに関しては 今回は下見。
近々 我が家に来るかもねー、そのソファ。来るといいな。

- 業務連絡 -
 お母さん、実家にあった去年の12月のカレンダーの写真、
 それを入れる額を買ったよー! ピッタリなのを。
 カレンダーの写真とは思えない ステキなのになったよ~
 明日、写真載せマス。
  

久々の更新になってしまった。
とってもバタバタな日々が続いていたので。

元はと言えば、日本に居る両親に 英国でのワタシの暮らしっぷりを
知らせるために始めた日記、 ( 今となっては別の意味も沢山あるのだけど )
その両親が ここ英国の我が家に滞在していたのもあり、
色々忙しく、更新できなかった。

両親が到着したのが 3日早朝、ワタシは2日の夜まで働いていたのもあり、
色々準備やら、下調べやら、要らぬ心配をしてみたり、
楽しみでコウフンしていたのなんかもあり、ちょっとゆっくりする間がなかった。

短い滞在だったけど、3日早朝~9日夕方まで フルに使って、
両親も疲れただろうけど、有意義な 楽しい日々を過ごすコトができた。

お天気にも恵まれ、滞在中、シミやシワの心配までしなくちゃならないほどだった。
( いまだに快晴が続いている。週末はこの天気、気温が続くそうだ。
暑さで目が覚めるほど。英国もいよいよ夏だ。 )

今回、両親滞在中のオット、大変良く出来ました。ハナマル。
ウチの車は2人乗りのスポーツカーの為、4人で乗れる車をレンタルし、
ずっと運転してくれた。感謝してマス。アリガトウ。

オットは日本語が喋れず、両親は英語が喋れない。
にもかかわらず、たまに すっとんきょうなやりとりを聞いて
吹き出してしまうこともあったものの、大抵は
お互い 英語、日本語で会話して、おお、あってるよ。
ということが多かったので、おもしろかった。

今回、ワタシの両親と、オットの両親が 結婚1年と2ヶ月にして
初対面。お互い ほっとしたことだろう。
短い訪問だったけど、内容がギッシリ詰まった実のある滞在だった。

そんな中、両親が来る直前に ワタシの妊娠が発覚。
ビックリした。しかも、初診日は 両親滞在中、そして
ワタシを 目の中に入れても痛くないというほど可愛がってくれた
おじいちゃんの誕生日だった。

両親滞在中は時間をフルに使いたいから 日にちを振り替えようか…
とも思ったが、お母さんが 居るうちに行ってくれれば
安心できる、と言うのと、偶然にも おじいちゃんの誕生日である
という理由から、その日に行ってきた。

が、ちゃんと妊娠しているかも何も検査してくれない。
7週に入ったということだけで、12週を過ぎないと 早すぎて
調べようがないとのこと。ハッキリ言って、時間の無駄。
日本もそうなのかなあ。それとも英国だから??

事細かな定期健診もないみたいだし、いいのか?って感じ。
つわりもないしさ。ちゃんと育っているのかなあ…

日本で産むと、お金がかかる、赤ちゃんがある程度育たないと
飛行機に乗れない、など様々な理由があり、
オットもなかなかウンとは言わないが、日本で産むつもりでいる。

日本の銀行に残してある貯金と、こっちで働いているお金、
つまりワタシの保険を使ってでも、何とかする予定だけど。

調べてみると、日本、特に東京で産むのって、高い…

あ、この病院 ホテルみたい!しかも安い~!! と思って
住所をチェックしてガッカリ。福岡だったりとか…

色んなことが、どうなることやら。

しかし、両親ともに ワタシの住んでいるところは
いいところだ、最高だ。何の不満があるんだ などと
大層お気に召したご様子で、嬉しかった。

えぇ??どう考えても やっぱワタシは日本がいいけど、
そう言ってもらえて 少しは楽になったよ。

こっちでも買えるからいい、と言ったのに、わざわざ日本から
電気炊飯器をかかえ、やってきた両親。
おせんべいや 梅干し、にぼし、わかめ、だし、日本のお菓子、
大量の本も全てが ありがたや、ありがたや。

どうせスグ日本に帰るもんね、と心に言い聞かせても、
空港で見送りの際は 涙が出る。空港はいやだ。
見送ってもらうのはもっといやだけど。

いいコでお留守番してたBerryのおみやげを持っていってもらい、
Berryをよろしく、みんな気をつけてね、と見送ったあと、
何だか もっと何かしてあげられたのではないか、と
いつものことながら思ってしまう。

オットも 2人がいなくなったら 部屋ガラガラになっちゃうね、
と言っていた。

実際、帰ってきたら、2人が使っていた部屋は もぬけの殻で
さみしさひとしお。 昨晩は そこで日本の本を読みながら 寝た。

日記が長くなるので、一旦ストップ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。