上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西部池袋線秋津駅とJR武蔵野線新秋津駅の間にある
ちょっと その地域からは浮いて目立っている
オシャレな外観のケーキ屋さん、 L'AUTOMNE ( ロートンヌ )

ずっと以前から そこのケーキを一度食べてみたいなー、と思っていたら
お父さんが本日 買ってきてくれた。

ワタシ用。2個も。 
手前のドームがティラミス。

ふ~んわり。 
甘くない!( 甘すぎない! ) 何個でもイケる!! ( ヤバイ!! )

ブルーベリーいっぱい。 
これも甘くなかった。ブルーベリーのソースもあっさり。
中のムースもさっぱり。口の中でとける~♪


さて、今ワタシはTVドラマ、氷点を見ている。
Berryもちょっと一緒に見ている。かわいい。

で、忘れないうちに コレもコピー ペーストしておこうと思う。
tgfu;ly7 と kl43i:98@p;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:4sgfvvvvvvvvv
最近Berryがあんよでタイプしたモノ。かわいいー☆

スポンサーサイト

本日からちょうどあと1ヶ月でクリスマス。
というコトで、カレンダーの上を ちょこっとクリスマス風に飾ってみる。

今日あったイイコトは、Berryの声がほんのちょっとだけ戻っていたこと。
もう今日で2週間、早く元通りのBerryの声が聞けますように☆

で、何が記念撮影なのかというと、コレ。

赤ちゃん用に 
作っていた フェルトのぬいぐるみが出来た。だいぶマエにだけど。
それとお母さんに買ってもらった赤ちゃんダイアリー。
中身もかわいいのだ。ヒーリングミュージックCDつき。

で、普段お裁縫なんてしないワタシが、本当に珍しく仕上げたモノなので
記念に撮影。100円ショップでフェルト、中綿、刺繍糸とカラー鈴を買って
デザインを紙に書いて、フェルトをカットしてチクチクしただけのシロモノ。

小学生の家庭科レベルより下かもな… と思ってたんだけど、
初めてにしては 全部自分でやったんだから上出来よー、
上手くできたじゃない!というハハの言葉に調子にのってみる。

ほら、お母さんが 赤ちゃん用にワンピースとかポンチョとか
せっせと編んでくれてるからさー、その横で何もしてないのもヒマだし。

まだ材料も余ってることだし、また作ってみようかな~
いろんな色のフェルトを見てると、何作ろうかなーと 夢はふくらむ。


本日は 重い腰をあげて、部屋の整理、お掃除など。

そしてワタシが赤ちゃんだった時に使っていたベビーベッドを
お母さんが出してくれたので、あとは組み立てるのみとなった。

赤ちゃん用品を入れるために引き出しも空け、
いざという時用に ワタシが入院時に必要なモノを詰めたバッグ、
退院する時に必要な赤ちゃん用品を詰めたバッグも全て用意した。
( 何だか赤ちゃんが大きく、2週間位出産が早まる可能性もアリというのもあって )


あとは、我が家のアイドルBerryの声の状態さえ良くなってくれたらなぁ…
声以外は 本当に元気なので、本当に何なんだろう…と すごく心配。
今日で 声がおかしくなって あっという間にもう12日目だし…

あの天使のような 赤ちゃんみたいな カワイイ声が
戻らなかったらどうしよう。ダミ声、かすれ声で鳴いてるのを
見たり聞いたりするのは とってもツライ。

かわいいBerry 
買ったばかりのケータイで撮ってみたはいいが、
アレ?マエのと勝手が違ってSDカードがない!本体保存??

で、どうやってやればいいのかわからず。
デモかわいい写真なので、日記にのっけておきたい…

ケイタイ画像をデジカメで撮ってとりこんでみた。 ( ← バカ。 )


ついにBerryを病院に連れていった。本当におかしなところは
声だけなんだけど、やっぱり心配なので。




病院に着くまで 徒歩2、3分。普通に抱っこして連れて行く。
とってもいいコにしててくれて…
これから怖がらせてしまうんだなぁー と思うととっても心苦しかった。

半纏の上でねんね 


病院では ワタシの肩の上に乗っかり、診察台の上にいくのを拒否。
震えてる~… かわいそう…

オシリから体温計を入れられると ウギャッ と言っていて
もう かわいそうで かわいそうで… そりゃイタイし ビックリするよね… 
熱もないし、軽い風邪でしょう、お薬出しときます、と言われる。
( う… ホントかな… 熱と体重しか測ってナイのに?
何かノドに詰まってたらどうするんだろ…。 )

これでおしまいかー、と思ったら さら~っと今日は注射しときます。
と獣医さん。えっ?また… Berryかわいそう…




また診察台におろされ、おさえつけられて 注射されるBerry。
しかも2本も。うぅぅ… Berryごめんね…

終わると1回 シャァァァー と言っていた。何だか本当にかわいそうで。
先生にも おとなしくて 怖がらない いいコだね、と褒められる。

Berryごめんね。エラかったね~。
もう終わったからね、いいコだったね~。

帰り道もいいコだった。ワタシはタヌキみたいに でっかいお腹で
タヌキのような でっかいBerryを抱えて、
何だか 皆さんの注目の的だったような。

早く良くなあれ~ 


赤ちゃんの性別、日本にて2回目の検診で ついに判明。

イギリスで ただ1回だけだったスキャンでは
顔も、性別がわかる部分も、かくしていた赤ちゃん。

日本で1回目のスキャン、顔は見せてくれたものの、やはり性別は隠していた。

そして日本で2回目、トータル3回目のスキャン、3度目の正直で
とうとう 顔も性別もバッチリ見せてくれた。

念願の女の子だー☆ ウレシイー!!

ほぼ間違いないはず。ワタシもハッキリと見えたので。
先生も ほぼ間違いないと言っていた。

お母さんとワタシみたいな 仲良しトモダチ親子になりたい。
何でも話せるイチバンの親友みたいになりたい。

性別がわかるマエに実は ちょっと願いも込めて 1枚だけ
ピンクのお洋服を買ってしまっていた。
シロ、黄色、ブルー、ピンクの中で
そのピンクが イチバン可愛くて、ちょっとガマン出来なくて。
何となく女の子だろうな~ とも思っていたのもあったし。
( というか女の子、女の子がイイ!って強く思っていた。
そして、ワタシ、オットともに女の子の夢を見た。 )

本当に トラブルがなく、スクスクとお腹の中で育っている赤ちゃん。
すでに親思いで、ワタシを悩ますことも何もナイ。
妊娠前と ほぼ変わらない生活を フツーにしている。
むくみもなくなってきて、夜も熟睡できるし。

胎動はどんどん激しくなってきてて、たまにその動きで目が覚めることも。
あまり激しく動いていると、何だか笑っちゃう。

オットは健康なら 男の子でも女の子でもイイと言っているけど、
どちらかといえば 女の子希望だそう。

今回は性別が判明したことのみを伝えた。知りたいけど知りたくない
そうだ。でも女の子でしょう?とさぐりを入れてくる。

知りたいなら教えるよ、というと イヤ、いい。言わないで。という。
そのくせ M、お父さん、お母さんは知ってるんでしょ?ズルイよ!
と言ったりもする。ほぼ女の子と思ってるくせに、やっぱり聞きたくないらしい。

でもさー、オットは知ったら隠せないヒトだし
オットの両親は知りたくないって言ってるし。
そして何気に オットの両親 ( 特にお母さん ) は男の子を望んで
いることをワタシは知っている。ブルーのクマのぬいぐるみくれたし。

オットと女の子の名前は考えていたのに、男の子の名前は考えてなくて
男の子の名前はどうするの?ってツッコミが入ったり。

会話の中で ひしひしと伝わってくるんだよね、男の子がイイってことが。

ワタシとしては、ワタシとオットの子なんだし、
ワタシ自身も、オットも、そしてワタシの母も
女の子って思っていたので、ヨカッタなー、女の子、嬉しいなって
素直に思う。普段はやらないお裁縫 ( カンタンなモノだけど )
をして、にゃんこのぬいぐるみなど製作中。ヒマだし。

お母さんは毛糸のワンピース ( カワイイ。 ) を作ってくれた。
今は マントを制作中。うれしいなー☆

そんな感じで、万事順調。なんだけど…
心配事がただ1つ。Berryのこと。

土曜日の朝から声が出ない。たまに寝起きだとガラガラ声になるので
またそれかなー、なんて思っていたんだけど、おかしい。
今日で3日目。あんなに良くオシャベリするBerryが、自分でも
自分の声にびっくりしているみたいで、その声に落ち込んでいるみたいで、
ガラガラでやっとしぼりだすような声は、イタイタしく かわいそうになる。

鳴く回数も 圧倒的に少ない。自分でおかしいことがわかっているみたいで。
おとなしい。だけど ゴハンも食べるし、お水も飲むし、トイレも普通。
走りまわってるし、元気もある。何なんだろう…

心配で心配で。優しいコだから、まさかワタシと赤ちゃんの身代わりみたいに
なってるんじゃ… なんて思ってしまったり…

もうちょっと様子を見て、治らなかったらお医者さんに行ったほうがいいかな…

はやくBerryの赤ちゃんみたいなカワイイ声が戻ってきますように…☆
 
おひるね 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。