上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もカントリーサイドへ行ってきた。
自然とたわむれてみる。

菜の花畑 
♪菜のは~な畑に 入り日薄れ~ 見渡~す山のは かす~み深し
春か~ぜ そよ吹~く そ~らを見ればー 夕づ~きかかり~て…♪
という歌詞が浮かんでしまう。題名わからないけど。

この時期のカントリーサイドは、黄色が一面に広がって、
それは それは見事なのダ。

ブルーベル 
本当にベルのカタチ。コレを見に行こう!と出掛けたのだけど。
メインはコレではなくなってしまった。
小さくてステキな町で、小さくてかわいいティールームを見つけちゃったから☆
その写真は後ほど。

別の黄色も。 

きいろ×むらさき 


名前わからず。 


コレはモクレン?? 
モクレンとか、ハナミズキとか、好き。


植物だけでなく、動物ともたわむれてきた。

オット×ポニー 
オットのおやつ、リンゴをあげてみる。
シェットランドポニーという種類。
これより大きくならないみたい。


じゃ、ワタシもビスケットをあげてみよう。

お食事中 
もしゃ もしゃ… ウマい。

白馬 
まつげ長~くて、真っ白だった。
こんなにウマと近づいたのは久々で、あまりのデカさに
ちょっと おっかなびっくり。

ちょっと暗いんですけど。 
ワタシに気付き、ワラワラ寄って来るヒツジさんたち。
べぇェェェ~ と一生懸命喋っていた。

みんな見てる。 
ヒツジって好奇心旺盛で、警戒心も強いみたい。
寄ってくるくせに、ワタシが近寄るとしり込み。
2・3歩ひく、みたいなカンジ。
で、みんな一斉に、ガン見。
カオに穴が開くほど 彼らに一斉にガン見された。
遠くのヒツジたちも ガン見してるの、見えるかな?


メイフィールドの町並み編に続く。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
ハナミズキハナミズキ(花水木)は北アメリカ原産のミズキ科ヤマボウシ属の落葉高木である。ミズキの仲間で花が目立つことに由来する。和名アメリカヤマボウシともいう(日本のヤマボウシに似ていることより)。花期は4月下旬から5月上旬で白や薄いピンクの花をつけるものが
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。