上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カントリーサイドには のどかな風景がいっぱい。
時間が本当にゆっくり流れているような錯覚に陥る。

hay - ヘイ 
干草をクルクルっとまとめた お決まりのカントリーサイドの風景。
動物たちのゴハン。

そこのけ、そこのけ、お馬が通る。

こんなのに出くわしたら、超、徐行運転で。
ゆっくり お馬さんたちの後についていく。

コレもお決まり。 
ヒツジ、ウマ、ウシ、その他にも ヤギやラマなど… の群れは
どこにでもある風景。違う場所で撮っても、同じ場所みたい…
緑の低い丘とヒツジ…

そして… 
お決まりのガン見。見過ぎだから。かわいいケド。

おお! カモの赤ちゃん!! 
ワタシがそーっと近づくと、ぐわっ、グワッ と騒ぎ立てる
お父さん、お母さんに促され、大移動開始。
それ急げ~、やれ急げ~と両側から はっぱをかけられ、
赤ちゃんたち、ワケもわからず なに?何?? ナニ??? と
ちょいパニックで 短い足を フル回転させてる図。

そんな大騒ぎになるなんて 思ってなかったよ…
ごめん、脅かすつもりじゃなかったんだけど。

賢いなーと思ったのは、この家族、一目散に池に飛び込んだこと。
そうすれば ワタシは入って来まいと思ったんだねー。
さらに 移動中は 両親が両側から 赤ちゃんをガードしつつ移動。
赤ちゃんが全員 池に飛び込んだのを確認後、自分達も池へ。
そして ワタシが去った後、また芝生で家族団欒しようとして
陸地に戻る途中だった!みんなで よっこらしょ っと池から
あがってきてるトコロを確認した! スゴイ。賢い~。ビックリ。

しかし 両親の愛に ちょっとホロリと涙しそうになってしまった。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。