上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家、今大変なことになっている。
何だか色々ある中のひとつに、プチ改装が…

今年の冬が終ろうとしている頃、ボイラーが壊れた。
直しにきてもらったものの、どうやら そのボイラーは
とてつもない旧式のモノで、今度壊れたら もうダメ、
取り替える部品も入手困難、それに高くつく ということで…

前々から 新しいモノに取り替える案があがっていて。
プラマー( 配管工 )に連絡し、とりあえず
どんな工事でどの位かかるか ( 期間と費用 ) を見てもらうことに。

これは だ~いぶ前の話。その時は、多分3日位で何とかなると思う
ってことで、よかった よかったと思ったのもつかの間、
「 あ、でもこれから長いホリデーで外国行くから、工事は5月のアタマね 」
と言われ… 忘れた頃に、工事の日はやってきた。
もう22日なんですが? 近々6月ですが??

幸いこのボイラーとシャワーのシステムは 我が家では別なので、
シャワーはずっと使えてた。けど その他の水道の蛇口からは
お湯は出ず。暖房もナシ状態だった。
冬は終ったから、平気でしょう とオットは言っていたが、
うすら寒い日もあったし、ラジエーターの上に 洗濯物を干すので
洗濯物の乾きが悪いったら。

やっとボイラー復活と思いきや、ただ3日の工事では終らないのがイギリス。
DIY作業が待っている。
今回の工事で、キッチンのタイルははがされ、壁紙もはがされ、
新しいタイルや 壁紙をはりなおし。 ( その前に全てを自力ではがして )


古いボイラーがあった場所。ムダにデカかった旧式だけど、
新しいのは どうやら小さいらしい。


オットが途中まではがした壁紙。
この はがし作業が大変。スチームをあてて、
ステンレスのヘラでこそぎ取る。力仕事。

全てを取ったあと、新しい壁紙を貼るのも大変。
壁紙が落ち着いたら、今度は ペンキ塗り…
黄色だったキッチン、ペパーミントグリーンにする予定だけど
ペンキの色を決めるのにも 一苦労ありそう…

キッチンのプチ改装だけではなく、元 デカい水のタンクがあった場所も
改装しなければならない。
タンクに一旦水を溜めて、蛇口に送り、水が出るシステムじゃなくなるため
( 直接パイプから水をとるかたちにかえる )
これまた ムダにデカいタンクも撤去。

それに伴い、そのタンクがあった場所に広いスペースができ、
そこをクローゼットにするよ、ということになったのだ。
勿論、何でもやります、イギリス式DIY…

以前のバスルーム改装の時も、想像してたよりイジョーに余計に
時間がかかり、しばらく家は メチャクチャだった。
落ち着かないし。オットは疲れて 機嫌も良くなくなるし、
ワタシは1日 オットの紅茶入れ係みたいなモノ。
水まわりは 今日で完成したみたいなので、
水を止める → トイレ我慢 という状況は切り抜けた。
家の中は めちゃくちゃで埃っぽいけど…

今回、ワタシの両親が来る前に終らすつもりらしいけど、
両親が来るのは 6月3日早朝… 終わるの?ねえ?? とオットに問いたい。


タンクが撤去された図。
ここにクローゼットは 想像よりカンタンではない気が。
広いので、クローゼットにはピッタリだけど。

そんなわけで、しばらく家はごった返した状態が続きそう…
ホームセンター ( DIYショップ ) 通いも続きそう…

作業が終わったあとも、移動してる 食器類や何やら色々を
全て洗い、しまう作業もあるし。

明日の作業では、食器棚が1つ 壊されてしまう可能性もでてきた。
そしたら、そこに新しい棚を オットがとり付ける → ワタシも
選ぶ作業に付き合う…

ああ、エンドレス… 終わらない気がしてくるよ…

今、夜の11時をまわった。11時15分近く。
オット、まだやってるよ… あぁ…

スポンサーサイト

Comment

うわー凄い!
大改造ですね~凄い!
ritty前に障子の張替えしただけで
「おー凄い仕事したぜ!」とか
思ってたんですが・・・(笑)
でも何でも出来る旦那様がいるっていいですね~羨ましい!
ご両親が来られる6月3日までに終わるといいですね。

>rittyさん
わあ!rittyサンだ!コメントありがとうございます☆
イギリス人のDIY普及率は もの凄いデス。そこまでやる? ってカンジです。
うぅ… 3日までに終わるカシラ…。
rittyサンちの かわいいにゃんこーずとみんなで祈っててください☆

ホントそこまでやる…??ですよね。
私の来年から住む予定の家もいま改装真っ最中です。6月下旬にはそこへ荷物を運び入れるつもりなんですが…家中荒れ放題。
カーペット、壁、天井、ドア、窓…全て改装するとか。しかもDIY。ちゃんとなるのかやたら心配な今日この頃。しかもホントに間に合うのか??なんて、Mさんと同じ心配を抱きつつ…とりあえず祈るだけです。

イギリスでも、家の改造はやはり自分たちでやる人が多いんですね。ドイツでも同じです。私も、一人黙々と壁紙はがしやったことありますよー。ペンキ塗りは一度もやったことないのですが、やってみたいとだんなに言うと自分のお店を自分で塗り替えたばかりのだんなに「やめといたほうがいーよ」と言われましたが・・・

ところで、私のブログにMさんののリンク張らせていただいていいですか?
リンクの件
すみません・・・うえ、間違えて押しました。Tomoです!
URLも書いておきます。
>けいさま
エ?来年から住む予定の家に、6月下旬、荷物を運ぶ??
半年の間、けいさんと荷物はバラバラに暮らすってコト???
全ての改装… 気が遠くなりますねぇ…
それは 来年までではなく、6月末までにってコト??
それだったらば… 無茶過ぎなプランですねぇ…
お互い祈りましょう!!
>Tomoさま
ヨーロッパは DIYの傾向強し、なんですかね?
旦那サマは、お店を経営なさってるんですね☆
ペンキ塗り…。 旦那サマ、よっぽど大変だったんでしょうねぇ…
あ、リンク、良かったらはっちゃってくださいナ。

おっとー!来年…と言うよりは来年度ですね!6月に荷物を運び込んで日本に帰国、9月からそこに住むんですー。紛らわしくてごめんなさい!(>_<)
>けいサマ
あら、どっちにしても、大変そう…。荷物をまとめ、6月に運び、帰国前に改装して
日本へ… いずれにしても、忙しい日々が続きそう。お互い気合ですね☆

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。