上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記の続きのマエに 日曜日の日記を。

オットの実家でサンデーロースト。
食後のデザートはラズベリーとりんごのパイを
バニラアイスクリームのせでいただく。

お腹が大きくない、痩せたんじゃないか、 ( イイエ。キッパリ。 )
と言われ、アイスクリームもこれは赤ちゃんの分、と大盛りにされる。

食後の食器をキッチンへ運ぼうとすれば お父さんに
「 いいから座ってなさい。 」 と言われ、
それでも運ぼうとすると 「 気をつけて!! 」 と言われ、
お母さんの後片付けを手伝っている時は、
食器棚にカップを戻そうと背伸びすると
「 背伸びはしちゃダメ。 」 と言われる。マジで? 背伸びってダメなの?

普段すご~くフツウに生活してるし、妊婦だから…ってことで
制限してることはナイに等しいんだけど。

明日はスキャンに行くといえば、オットは仕事なので
ご両親に車で送迎すると言われる。あの、バスで大丈夫だから~…
というと、じゃあタクシーを使いなさいと。

大いに甘やかされた1日だった。食後、オットと近所に散歩にでも行ったら?
と言われ、車で数分移動し、小さな町を探索。

海の水位が極端にあがったり下がったりするところらしい。
高い位置におうちがあって、1階の窓枠すぐ下あたりまできている
水の跡の線がくっきり見える。水位が高い時はこんなになるのねー。
海沿いには 水位の高い時用の歩道 ( 石造りの橋 )
が架かっていたりして ちょっと見慣れない町並みにワクワク。

この日はすっごい ひきしおで、満ち潮の時は水につかっているであろう部分が
丸出しになっていた。そこは人が反対岸に行くために歩いていたり、
車が自由に止めてあったり。私たちもそこに駐車。

辺り一面、ワカメだらけ。看板がたっていて、
ここは水位があがる場所です、と書いてあった。
そうだよねー。車止めっぱなしで忘れちゃったら…
車がプッカ~と浮いている絵を想像してしまった。

おうち 


町の教会内部 


そんなに大きな教会ではないのに、天井がすごい高くてカメラに納まらない。

木の梁がイイ 


そしてそして、教会のまわりを散策していると、小高い丘の上の
さらに高台、十字架のモニュメントの横に
でっかくて茶色いフサ毛が見える。
犬??? でも わんこはそんな高い所に登らないよね?
じゃネコ???? いや、にゃんこにしてはデッカすぎる…
記念碑みたいだから、ぬいぐるみかな? とオットに言うと、
興味深々でモニュメントを目指すオット。

で、発見したのは…

巨大にゃんこ~! 
ぽつねん… こんな所にいたら、ホント置き物みたい~!

あっ、コッチ向く! 


………。 


にゃんこ~、コッチだよ~~と呼ぶと…
気づいた!! 


にゃんこは高いところが好きだからね~。しかし本当にぬいぐるみかと思った。

彼 ( 彼女? ) のお気に入りの場所なのかな?
短い散歩だったけど、いい気分転換になった。
ステキなところなので、また来よう。

この後 オットの実家に戻り、お茶することに。
また別のケーキを勧められる。イエ、もう結構です。
お父さんに 「 えぇ~~? 」 と驚かれる。お父さん、甘いもの好きなのは
知ってるけど、その歳で その食欲旺盛さに逆にワタシがびっくりだってば。
ご両親は歳なのに すごいアクティブで年中旅行している夫婦。
え? 先週帰ってきたのにまた?! みたいな。
来週もフランスに行くらしい。そのパワーの源は、この食欲かあ。

オット、ご両親はむしゃむしゃケーキを頬張っていた。 スゲー…

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。