上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院して 家に向かう車中、Berryの反応はどうだろう… と
考えていた。ワタシが姫を、そしてお母さんにBerryを抱っこ
してもらって… とかシュミレーション。

実際は、まず1週間振りに見たBerryはデカくてビックリした。
それだけ姫が小さかったということか。
Berryは、ん?このコ誰ですか? とフシギそうで、でも
興味があって一生懸命 姫を覗き込んでいた。

姫が 怪獣のように泣き出すと、Berryはビックリして逃げていた。

覗き込むBerry 
お母さんが見事にピンぼけ写真を撮ってくれたので
加工せずに載せてしまえー

Berryはとってもおとなしく、新入り、しかも
守られていなくてはならない生き物が ワタシの部屋に居る、
ということを理解していて、とってもいいコ。

たまにイソイソと部屋を覗きにきたがる。
あー、Berryダメなんだよ~、ゴメンね。というと
すいません、ゴメンなさい という鳴き声と態度をするので
いじらしく、かわいそうなので、Berryを抱っこして姫を見せてあげた。
ベリ毛がつかないように、部屋に落ちないように
不安定な抱き方 ( いつもなら絶対イヤがる抱き方 ) にもかかわらず、
おとなしく 動きも鳴きもせず、じぃーっと姫を見ていた。
傷つけてはいけない、小さな生命体と完全にわかっている
頭のいいBerry。本当にいいコ。


さて、姫の写真を2枚。昨日撮ったモノ。

わたち、ちゃんと毎日お風呂に入って お着替えもしてるんですけど…
ママがお写真撮る時のお洋服が偶然一緒なんですー。
イヤだわ、女の子なのに… 今度は違うお洋服の時に撮ってね!

ほっぺ ぷくぷく 


高飛車マダム風 
あ~ら、奥サマ、オホホホホー という高笑いが
聞こえてきそうなんですけど…
スポンサーサイト

Comment


なんだか、すごくしっかりした赤ちゃんですね!!
大きさは、日本の赤ちゃんと同じくらいなのかな???
名前は、もう決めましたか???

うちは、予定日過ぎてもまだ出てくる気ないみたいです。
のんびり者で困ります。
早くしないと日本からはるばる着てくれてる母が帰っちゃうってのに!!!!

せっかく、もうちょっとでMさんと旦那さんが見えそうなのに、見えない!
残念です。

きゃー!なんとっ!もうすでにお誕生だったのですね~!おめでとうございます!^^遅くなってごめんなさい!

可愛い赤ちゃんですね^^
うちは生まれてからしばらく「ガッツ石松」でした^^;

Berryちゃんもいい子してますね~
我が家の場合はベビーベッドの置き場がパシャのケージの横なので、最初は緊張しましたけどパシャも「自分より弱い立場」を理解してくれたようで平和です^^

産後早々から忙しくて疲れるでしょうが、無理せずに頑張ってくださいね!


おおっ 幸せファミリーの写真♪
もう少しでみなさんのお顔がはっきり見えそうなのに~。残念。
それにしても本当にお姫様で、天使で…
美人だし表情が豊かですね。
何度見ても可愛い、飽きないです。
そして、Berryちゃん、えらいですねー。
とってもけなげで賢い。
横浜のBerryファンがイイコイイコと撫でたがっている、とBerryちゃんにお伝え下さいませ。
>ナイトさん
何かね、病院で同時期に生まれた赤ちゃんたち
3000越えチームがあんまり居なくて。
で、3420gの姫は もともと大きい方
なんでしょうけど、やっぱ他の赤ちゃんより
しっかりしてました。おめめも生まれたその
瞬間から 長時間ずっと じぃ~っと開いてました。
名前、うふふ~ 決まってますよー!
ってか決まってました、お腹の中にいる時から。
おととい、ミドルネームも決まりました。

ナイトさん、お母さんが居る間に
赤ちゃんとご対面できますように。
安産で 健康な赤ちゃんでありますように。
がんばってください!!
>アニェス☆さん
ありがとうございマスー。
産んじゃいましたよー、ビックリ。
大変だったけど、ものすごい体験でした。
あー、赤ちゃん無事でヨカッタぁ… と心から
思いました。(ワタシの)母の存在の大きさも
再確認でした。パシャもBerryもイイこ♪
自慢の家族ですよね~
>ツマさま
姫の七変化、飽きないですー。
ワタシ的には ぶっっちゃいくな顔をする時が
かわいくて かわいくて。大笑いしちゃいます。
アポで~す って顔とか、宇宙と交信
してるみたいな時とか。イヤーな顔する時とか。

Berry、ほんとにイイコなんですー。
ヨコハマのファン… ええ、伝えておきますとも。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。