上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝。お出迎え・お見送りをする いいコちゃんBerryが いつものように
お父さんに「行ってらっしゃい!」をするために玄関へ 走っていった。
お父さんが 外に出て間もなく、パーン、ビシャッという
激しい音が同時に鳴った。
「Berry?!」急いで玄関に見に行くと、玄関は水浸しで
割れた花瓶のかけらが 散乱している。
Berryはその音にビックリして、とっさに走って逃げたと思われる。
別の部屋から、「ナニが起きたの?どうしたの?大丈夫かな?」
と 言いたげに おどおど 出てきた。呆然と玄関を見つめるワタシの後ろで
まだ ドキドキしながら 同じ様に覗き込んでいる。
「あ~!Berryたん、やったぁ~・・・」とBerryを見ると、
チャーっと逃げて行った。悪いことをしたと思っているのである。

元気がないBerry。ヤバい・・やっちゃったと思っていたのだろう。
その直後、いきなりBerryが 吐いた。繊細で
何でもわかっている彼は驚きと心配、そして罪悪感にかられ
吐いてしまったんだろう。
かわいそうだった。Berryが悪いんじゃないよ。
そこに お花があったから、触りたかったんだよね。
(お花や草木が大好き。食べたり 戯れて遊んだりする。)


ところで今日は お母さんとお買い物へ行った。おいしい中華のランチも
一緒に食べて、楽しかった。ワタシ達は とっても仲良し、トモダチ親子。
もう孫(ワタシの甥っ子)もいるけど、若くて 明るい
ちょっと(?)天然の彼女。

やってました、今日も。 電車の中で唐突に、
「Mちゃん、ロンドンでも地下鉄は地下を走ってるの?」
ときた。うわ、爆弾発言だよ。
「え・・・?お母さん、意味わかんないから・・・。地下鉄って
意味分かってる?地下を走るから 地下鉄っていうんだよ??」
ワタシの言葉に あっ という顔をして顔を赤らめる。
ワタシのツッコミに、そして自分の言ったことに笑っていた。
ボケてません、念の為。超天然です。おそるべし。
彼女は アタマの中で 違う絵を思い描いていたに違いない。

今夜は今夜で、割れた花瓶のかけらを持って、ふぅ~、ふぅ~ と
必死に息を吹きかけていた。あぁ、グルーでくっつけてるのね・・・
と ふっと横を見ると、だいぶ前にワタシと一緒に買った
リップグロスのチューブが置いてある。
もしや・・・・・・・・・?偶然の一致よね。一応、念のため確認。
「お母さん、ナニしてんの?」
「花瓶くっつけてるのよ~。」
「ナニ使ってる?まさか コレじゃないよね?」
グロスを見せるワタシにあわてて 「えっ、それ違うの?」って・・・。
やっぱり やってましたか・・・・・・。
グロスはベージュ系のラメ入りだからさー。
いつも 笑わせてくれてありがとう!母は偉大だ。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。