上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は1日。映画の日。千円札一枚で、映画が見れたりする。
フライトプランとオリバーツイストを見ようと思ってたけど、
 ① お父さんが好きな本が映画になった
 ② お母さんとワタシも 原作 を読んで感動した
ということで・・・ 観てきました。 「博士の愛した数式」 を。
邦画を映画館で観るなんて、本当に久しぶり。
最後に観たのはいつだっただろう。
プラプラとお買い物をし、中華の夕食をとって
(あ、大根餅と点心餃子ウマかった。) いざ映画館へ。

さて、大抵は映画になると 原作と激しく違いすぎてガッカリする
ことが多いんだけど、今回は ほぼ忠実。 っていうか
雰囲気 かなり出ていた方だと思う。合格でしたー。
俳優さん達も、うんうん、合ってるねーという感じ。
自分の思いや経験なんかともオーバーラップしてしまい ・・ 泣いた。
鑑賞中に地震があり、一人お留守番中のBerryを心配したけど
おさまったので一安心。ホッ。

コージーコーナーの100円ジャンボシューを買って帰宅。(うま。)
お留守番しててくれたBerryに、本当に ほんのちょっぴり、特別に
バニラビーンズのつぶつぶが見える とろ~りカスタードクリームを。
みんなで食べると余計においしいね~♪




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
フライトプラン ●『フライトプラン』2006年1月公開。ジョディ・フォスター久しぶりの主演映画。もう、43歳。作品選びに慎重なのかなかなかお目にかかれない。意外だったのは『ロング・エンゲージメント』に出ていた事。しかも、脇役で。そういう時期にきたのかもしれない。...
▼フライトプラン(1/28公開) 2006年1月29日公開のフライトプラン。ジョディ・フォスターといえば、パニックルームを思い出しますが、今回もハラハラドキドキの展開でしょうか!?待ち遠しい~~~!!!■ムービートレーラーはこちら 追記(2/2)フライトプランかなりおも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。