上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日、義父母をランチにご招待したので
マークス&スペンサー、ウェイトローズ、
2つのちょっと高級スーパーにて買い出し決行。

ランチといっても、買った食材をオーブンに突っ込むのみなんだけど・・。
デザートも例にもれず、出来上がったモノを使わせていただきマス。
イギリス人のツマでよかったと唯一思える瞬間。
イギリス人、日本みたいに凝ったことしないから。

さて本題のデザート、いつものごとくオットと意見が食い違いまくる。
イギリス人、ルバーブ(日本には食す習慣ナシ。酸っぱいふきみたいな
形のもの。大体、お砂糖で煮て、ジャム状になったものをいただく。)
が大好き。特に、ルバーブ クランブルにアイスクリームを
添えたヤツが。そりゃ、おいしいケドね、飽きるよ、
毎回ルバーブ、ルバーブじゃあさ。

で、まずいイギリスの中で、頑張っているスイーツが
レモンメレンゲパイ。おいしいデス。くやしいけど。

わぁーい。おいしそー♪
運よく2個ケーキを買うと安くなる、というのを
やっていたので、このコの入手に成功!
ブラボー!ビバ!M&S!!
レモンメレンゲパイは明日を待たず、
本日いただきマス。
もう1個の(明日用)デザートは、勿論
オットが選んだルバーブ クランブル。
アイスクリームが冷凍庫に入ってるか、何度も確認される。



メレンゲなので、とにかくサクサクで崩れやすい。
切り口、上手く撮れません。
でもフワッと感は伝わるカナ?

パッケージの写真を撮ってみました。

ウン、キレイ。
しかしおいしかったぁ。満足☆


注:ルバーブの写真は カネマツ小山物産サマのHPからお借りしました。

スポンサーサイト

Comment

フランスからこんにちは。
初めまして。
フランスのリヨン在住18年目のオバサンです。

フランスにはルバーブとりんごのタルトが
あって、よく食べます。
甘酸っぱくて美味しいです。

フランスのリヨン生活の様子を
お料理やお菓子のレシピも
交えつつ毎日更新しています。

お暇な時に遊びに来てくださいね。
http://ulko.blog50.fc2.com
>はるるんさん
初めまして!コメントありがとうございマス。
URLも残してくださったので、後ほどゆっくり遊びに行かせていただきマス♪

フランス、美食の国ですね!
イギリスはとっても近い国なのに、何でこうも違うんでしょう・・・

パリに行ったことがあって、モンマルトルの丘がお気に入りデス!
こじんまりとダリの美術館があったりして。
芸術家の愛した場所とのこと、納得です。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。