上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も昨日会ったオトモダチと会った。
昼下がりにパブへ。
カノジョはビールを飲んでましたが、
ワタシはオレンジジュースです。

観光客に超有名なパブ。
外観は いつもあふれんばかりのお花たちで いっぱい。
夏場は写真を撮っている人をよく見かける。

いつも通るのに、いつか入ろうと思いつつ
なぜか入ったことのなかったパブ。
(ちなみに 昨日行ったパブは、ここのトナリ。
それなら なぜここを選ばない?! )

行ってきたよ、ついに。

ワーイ。暖炉あり。
暖炉のトナリを がっちりキープしつつ、
灰皿を何度もかえてもらいつつ、
オレンジジュースを ちびちびいただく。

内装は、薄暗い、赤基調、ソファ主流、
古き良き・・を感じさせるもの。
白黒写真が 天井にいっぱい。

静かだったのは 平日・昼間だったからだと思うけど、
落ち着く。スキだ、ここ。
今度 サンデーロースト食べに来よう!
土日は大混雑のエリアだけど。
特に " 短い "(← イヤミ)夏場は歩くのにも
列をなして 赤の他人みんなで仲良く大行進 ってエリアなんだけど。


そんなパブで、ただ いただけなかったのは
バックに流れる選曲のセンス。
シンディー ローパー全盛期、真っ盛りみたいなそのセンス。
この内装で、ナゼ・・・ なぜにその時代の曲のオンパレード??
確かに なつメロだけど、合わないと思うよ・・・。

それから、たとえどんなに外が晴天でも、
このパブ内で 新聞を読むことは出来ません。
真っ昼間から とってもダークな照明のため。


スポンサーサイト

Comment


わお!素敵な暖炉じゃないですかぁ~♪
薄暗いのとソファ貴重、そして古き良き…ポイント高いですー。1杯で粘るときはなおさら雰囲気って大事ですよね。

…が、シンディ・ローパー(笑)
読み進んでてガクってずっこけちゃいました。Mさん、大いに同感。気合チーム、ここでも大いに共感。
>けいさん
ね、シンディーはナイよね、
それはナシにしてほしかったよね!
うすら暗い店内で 大音量ではなかったけれど
カノジョの声が 元気に明るく 「はりきっていきマショー!!」
と言っているようだった・・。あ、余計に力抜けるから・・・

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。