上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日のお約束、「サンデーロースト」を食べに行ってきました。

オットはいつもビーフかラムをオーダー。

私はどちらもあまり好まないので、いつもチキン。

(パブによりけり。ビーフが美味しい「とろけるふわふわ」

のときはあえてビーフを好む。でもラムは絶対×)

ところが最近、チキンのローストをやっているパブが少なくて。

そんな時は「チキンシーザーサラダ」が私の定番。

今回もチキン&ベーコンサラダをたのんだ。おいしかった!

SH530112.jpg



今回はビーフのローストにしても良かったかも。オットのを

味見したけど、かなりイケてた。

SH530113.jpg



イギリスで驚くことの1つに、バスであろうがレストランであろうが、

平気でお犬サマがご主人サマと一緒に出入りしていること。

もう慣れたけど。そして彼らはとても良くしつけされてるから、

何の問題もないんだけどね。今日もパブに犬がいた。

SH530115.jpg

SH530116.jpg

二匹。黙ってご主人サマがビールを飲み終えるのを待っている。

色んな人に撫でられながらね。



さて、ゴハンがおいしかったので、デザートもさぞおいしかろうと

オットはケーキをオーダー。私は甘いものだけでもせめて絶とうと

イタリアから帰ってきてから「プチダイエット」を始めたばかりなので、

ガマン・・・・・  う~・・・食べたい。

でも食べたら止まらない、底なしの私の食欲。

ここはグッとガマンした。けなげ。

SH530114.jpg
デザートのお味は普通・・だったそうな。(オット談)


ランチのあと、アンティークショップ巡りをした。

古いビンがいっぱい並んでるコーナーがあった。かわいいからパチリ。

SH530117.jpg



とてもひかれる2枚の絵に出会った。一枚目は直訳すると「森の友達」。

女性に描かれた絵です。

SH530118.jpg


2枚目はタイトルも画家の名前の説明もなかった。ただ、

「オランダの絵」とだけ書かれていた。

とってもフェルメールっぽいけど。オランダってとこもね。

SH530119.jpg
まるで2人のおしゃべりが聞こえてきそう。

季節は秋から冬にかけて。こういう瞬時にストーリーや背景、その人の

人となり、その場の雰囲気なんかが頭にパッと浮かび、

時には匂いや空気までもが感じられる、そんな絵が大好き。

ときめいてしまう。その絵の中に引き込まれ、私は

瞬時に別の世界に トリップできる。

何だか美術館に行きたくなってしまった。

一枚目の絵も優しくて穏やかな雰囲気が、かなり好き。

少年の優しさ、繊細さが良く表現されてる。

色づかいも重要なポイント。


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。